なまけものメガネの活動記録

暑さ寒さ早起きが嫌いな独身男の散歩と読書と思いつき記録

【訂正】お得切符で23区を全制覇

一瞬目を疑ったあと、やっちまったの思いが脳を駆け巡る。それは昨日(2016/2/14)の午後9時頃の出来事である。

昨日の記事を投稿したあと、似たようなことを書いている人はいないかとグーグルで調査していると、目黒区には都バスが通っていない旨が書かれているページがヒットした。

いくつかの単語を組み合わせて検索していたので、偶然それらがページ内の飛び飛びの箇所で一致しただけだと甘く考えてヒットしたページを開く。

検索に引っかかったのは、Google booksで表示されたPHP研究所編集の「都営地下鉄・都電・都バスのひみつ」という本で、170ページから「23区で唯一目黒区だけ都営バスが走らなくなった理由は?」という項目でその理由が説明されている。

その説明によると、2013年(平成25年)に都バス改編あるいは撤退によって目黒区に都バスが通らなくなったそうである。

詳しくは、実際に読んで頂きたい(都営地下鉄・都電・都バスのひみつ - Google ブックス)。

どうやら使用したデータ内容が2013年以前のものだったようである。

該当データの詳細を確認してみると、

国土数値情報 バスルートの詳細

データ作成年度 平成23年度(作成時点:概ね平成22年7月 ただし原典資料の時点にばらつきがあるため厳密ではない)

との記述があった。

確認の為、「路線図(みんくるガイド) | 東京都交通局」をチェックしていたにもかかわらず見落とし、データは慎重に扱わなければいけないな、と一つ勉強したid:nmkmn-mgnだった。

にしても、目黒区。
目黒駅は都バスも都営三田線も通っているのに、駅名と住所が不一致問題ここにも。それでも目黒駅から目黒区は歩いていけるので、「都営まるごときっぷ」で行こうと思えば全制覇できることには変わりない、ということにさせて頂き、お詫びして訂正いたします。

<目黒駅周辺状況*1

f:id:nmkmn-mgn:20160215190624j:plain

*1:「国土交通省国土政策局「国土数値情報(行政区域(東京)及び鉄道(全国)データ)」をもとにid:nmkmn-mgnがQGISを用いて編集・加工」