なまけものメガネの活動記録

暑さ寒さ早起きが嫌いな独身男の散歩と読書と思いつき記録

流行のしんがりをゆく

未だにガラケーである。スマホはまだない。

住んでいる場所から勤務地まで近いので、ネットで時間をつぶすほどの暇もなく到着する。頻繁に連絡を取り合うような友達もいないので、連絡はケータイメールで十分だ。

よく知らないエリアを散歩中に迷ったときや、初めて降りた駅で急に日高屋へ行きたくなった時など、スマホがあったら便利だろうなと思うことはある。ただ、少し思うだけで、必要に迫られるほどの感じがなくて、機種変更するまでには至らない。

スマートフォンが発売された当初は電池のもちが悪いと聞いて目もくれず、しばらくたって、製品としてこなれてきた辺りでそろそろかと重い腰を上げたものの、色々調べているうちに、やっぱり携帯電話があれば事足りると思い直し、数ヶ月後には再び機種変更を思い立つが、結局、携帯でもうしばらくは十分と思いとどまることを繰り返して、はや数年。

近頃では、スマートフォン不要論とまではいかないが、ちょっとした用事だけならガラケーでも十分というガラケー回帰論的な意見も見かけて、一周まわって情報強者的な立場にいるような錯覚に陥り、ますます機種変更への道が遠のくid:nmkmn-mgnであった。

今使っている携帯は、恐らく5年ほど使っていると思われる。機種変更した2年後くらいに、キャンペーンか何かで予備電池を貰ってさらに2年。そろそろ電池が駄目かと思ってスマホへ移行しかけた去年の今頃、ダメもとで買った互換電池が思いのほか長く使えて今日に至っている。

しかも、そのダメもとで買った電池は2個セットだったので、少なくともあと1年は戦えそうである。

そうこうしているうちに、SIMフリースマホが普及し始め、もういい加減、試しに一台持ってみようかと思いはするが、どうにもこれぞという決定打がなく、未だに様子見を続けている有様である。

明日起きて、ガラケーがスマホに代わっていたら、特に何事もなくスマホを使うだろう。ただ単に機種を選ぶのが面倒という気持ちもある。

はっきりいって自分が使う程度の機能など、今のスマホならどれを選んでもたいして変わりはないと思える。

デザインにも特にこだわりがあるわけでなし、ロゴがついていなければiPhoneとその他の違いがわかるかどうかも怪しいくらいだ。

だから、適当に機種を決めて購入し、ちょっといじって、便利な世の中になったなぁと思ってそれで済む話ではあるのだが、なんとなくそうする気が起きない。

色々考えた挙句、やっぱりもう少し様子見という結論になり、いつになったら自分はスマートフォンを持つ必要に迫られるのか、あるいは、ひょっとしてずっとこのままなのか、そう思いつつ相変わらず流行の最後尾をゆくid:nmkmn-mgnであった。